「透析液排液モニタ-標準化透析量 (Kt/V) 監視機能」が 臨牀透析に掲載

2022年5月10日発行 第38巻 第5号 臨牀透析The Japanese Journal of Clinical Dialysisの特集「透析療法における各種モニタリングのFront line」に臨床工学科の五十嵐一生が執筆した「透析液排液モニタ-標準化透析量 (Kt/V) 監視機能」が掲載されました。

日本メディカルセンターURL: https://www.nmckk.jp

Dialysate drainage monitorstandardized dialysis dose (Kt/V) monitoring function

              Kazunari Igarashi *

Key words: standardized dialysis dose for urea (Kt/V), dialysate drainage monitoring, UV absorbance, intra-therapy interventions, visually-intelligent instructional tools

*Department of Clinical Engineering, Honma Nakamachi Clinic

(臨床工学科 広報担当 加藤恵理奈)

「SDGsの視点から考えるより良い透析医療」について講演

2022年5月14日 (土) 15日 (日) 第32回日本臨床工学会がつくば国際会議場 (茨城県) で開催され、臨床工学科の五十嵐一生が共催学術セミナーで「SDGsの視点から考えるより良い透析医療」について講演しました。

※ SDGs: Sustainable Development Goals (持続可能な開発目標) 大会

URL: https://jace32.com

(臨床工学科 広報担当 加藤恵理奈)

「告示研修に参加して」が日本臨床工学技士会たよりに掲載

2022年5月1日 (日) に発行された公益社団法人日本臨床工学技士会たよりNo.173に臨床工学科 五十嵐一生の「告示研修に参加して」が掲載されました。

(臨床工学科 広報担当 加藤恵理奈)

ナースdiary 2022/5/12

皆さん、こんにちは😊だいぶ久しぶりの投稿となりましたが、お元気にしていましたか?

今回は、明日の「看護の日」についての紹介をします。「看護の日」は、近代看護を築いたフローレンスナイチンゲールの誕生日にちなみ、5月12日に制定されました。1965年から、国際看護協会は、この日を「国際看護師の日」に定めています。当院では、看護の日週間として、各職場の看護師の皆さんから、看護師として働いていて良かったこと💕、看護師を目指す方々へのメッセージ💕等を集め、1階ロビーに掲示しました。

メッセージを読むと、心がとてもほっこり😌💕しました。この機会にたくさんの方々にメッセージを読んでもらえたらと考えています。少しずつ気温が高くなってきましたね。皆さん体調を崩さないようにしてください😊🖐🏻

第48回日本血液浄化技術学会学術大会・総会で発表

2022年4月23日(土)24日(日)札幌市教育文化会館 (北海道) で第48回日本血液浄化技術学会学術大会・総会がハイブリッド開催され、臨床工学科の五十嵐一生が「前希釈オンラインHDFでKt/V for urea 1.4未満の高BMI患者に対する透析液流量の溶質除去効果」と「透析低血圧患者に対する後半緩徐型除水前希釈オンラインHDFの有効性」について発表しました。

大会URL: https://jstb48.info/

(臨床工学科 広報担当 加藤恵理奈)

ナースdiary 2022/4/7

皆さん、こんにちは😊本日は、2022年度第一回目の投稿となります👏🏻👏🏻👏🏻。

最近は、ぐっと気温も上がり桜🌸が咲くのを今かと楽しみに待っている毎日です。新年度になり新入職員は4/1・4/4研修📝があり。その後看護部では1日半の研修💻を実施しました。研修の内容は、看護部の組織・医療人としての接遇、コミュニケーション・災害について等です。新人看護師は、初め緊張していましたが、一生懸命講師の話を聞いておりピカピカ🤩していました。そして本日から、本格的に病棟に配属となります。慣れるまでは時間がかかるかと思いますが、健康管理に気を付け頑張ってほしいと思います。

私の新人時代はもう〇十年前の話ですが、入職時にはすごくすごく緊張したのを覚えています。新人看護師の緊張をほぐしてあげられるよう関わっていきたいと思います。今年度も、ゆる~く投稿できればと考えています。宜しくお願いします。

👆👆👆この花の写真は、今朝自宅の花壇に咲いている花🌺を撮影📸していきました。昨年の夏頃に花壇を作って、今年の冬には多くの雪が積もったのに、雪⛄が解けて暖かくなってきたら、花🌺が咲きました。何もしていないのにこんなに可愛い花🌺が…生命力ってすごいなと思った朝でした😮

ナースdiary 2022/3/31

みなさん、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。こちら酒田市も少しずつ春が近づいている陽気になってきました🌸

今回は、先日行われた「まとめの会」で3年間の看護教育課程を修了した5名に修了書を授与した場面を紹介します。当院では、卒後1年目から3年目までの3年間、指導者としてプリセプターがつき、また定期的に集合研修を行っています。これまで多くの研修の中で、知識・技術はもちろん、コロナ禍の大変な中での看護師の役割など沢山の学びがあったと思います。これからも皆でたくさんの事を学び成長し、患者に寄り添った看護をめざしていきたいと思います🔖

今回、2021年度最後のナースdiary となります🎀

昨年7月15日から投稿を開始し、今回でちょうど30回目の投稿です。時には看護部以外の投稿になったりしましたが、2022年度もゆっくりまったりと投稿を続けていきたいと思います。隙間時間に覗いていただければと思いますので、今後も宜しくお願いします😉

第37回日本ハイパフォーマンス・メンブレン研究会に参加

2022年3月19日(土)10時~17時30分に第37回日本ハイパフォーマンス・メンブレン研究会(WEB開催)に参加しました。付加価値が期待されるポリメチルメタクリレート膜ヘモダイアフィルタやビタミンE固定化ヘモダイアフィルタについて、先行臨床研究の結果を確認しました。今後の透析処方に役立つ情報を得ることができました。

臨床工学科 (五十嵐一生)

第3回The談会【まだまだ話し足りないDW】へ参加

2022年2月26日(土)20時~21時30分にWEB開催された第3回The談会【まだまだ話し足りないDW】に参加しました。今回のThe談会は、第27回山形透析技術フォーラムのテーマであったDWと体液管理について深く掘り下げた内容でした。

多施設のスタッフが集まり、日々の経験談や知識を共有できたことで学習意欲の向上に繋がった会だったと思います。

臨床工学科 (五十嵐一生)

ナースdiary 2022/3/17

みなさんこんにちは。昨日の地震は大丈夫だったでしょうか。酒田市は震度5弱でしたが、病院🏥の被害はありませんでした。

今回は、先日行われた「卒Ⅰまとめの会」をご紹介します。4月に入職した看護師の1年間の振り返りをしました。入職してから、多くの事を学ばなければいけなく、本当に大変な1年だったと思いますが、今ではたくさんできる事が増え自信にも繋がったようです😊。6人全員が揃って2年目を迎えられることがとても嬉しいです。今日のまとめの会で次年度の課題も見えてきたようです。これからの6人の成長がとっても楽しみです💕

※サプライズで職場長やプリセプターからメッセージカード💌をもらいました😄。。