医療・介護・福祉・中心市街地の活性化を担って

看護部 卒業Ⅱ年目研修「ヘンダーソン」

2020年2月20日
1月27日(月)、ヘンダーソンの研修が行われ、卒業2年目の看護師3名が参加しました。

当院では、考え方がわかりやすい、ヘンダーソンを導入し、看護過程の展開の中で情報収集・アセスメント・看護診断を行うときのベースの考え方としてヘンダーソンの看護論を用い、根拠を明確にしています。今回は、①看護過程の概要が理解できる②基本的欲求の14項目に沿って、情報を整理できる③関連図をもとに、全体像をつかめるという目標で研修を行いました。講義の後に、事例でのグループワークがあり、学びを深めることができたと思います。今回の学びを、日々の看護実践に繋げていってほしいと思います。

(本間なかまちクリニック 市町)