医療・介護・福祉・中心市街地の活性化を担って

看護部 卒業Ⅰ年目研修「看護技術模擬体験」

2019年12月19日
12月10日に看護師5名を対象に研修が行われました。
看護部 卒業Ⅰ年目研修「看護技術模擬体験」
研修では普段行っている看護技術であるオムツ交換、クーリング、抑制、ネブライザー吸入、吸引、スライディングボードを使用しての移乗を患者役と看護師役に分かれて実施しました。
看護部 卒業Ⅰ年目研修「看護技術模擬体験」
実際にベッドに横になり体験することで、羞恥心や恐怖心、痛み、不快感といった患者さんの気持ちを体験することができました。その中で、患者さんに対して声掛けや説明も重要であると感じました。また、普段行っている技術を見直し、正しく安楽に患者さんに実施する方法を復習し、実施によるリスクを予測することができました。
 患者さんに安楽に看護技術を提供できるように、今回の学びを今後の実践に活かしてほしいと思います。

(4階病棟 石川)