医療・介護・福祉・中心市街地の活性化を担って

高校生一日看護師体験をおこないました!

2019年8月30日
7月29日から31日の3日間、本間病院では高校生一日看護師体験が行われ、庄内地域に住む31名の高校生の方々に参加していただきました!
高校生一日看護師体験をおこないました!
学生の皆さんにはDVDで様々な看護師の仕事をみてもらった後に、病棟での患者さんの足浴や模擬注射の演習をしたりなど、一日看護師体験ならではの経験をしていただきました。患者さんと話しながらの足浴体験はなかなか緊張しているようでしたが、患者さんとの会話を通してきらきらとした笑顔を見せてくれる学生さんも多く、戸惑いながらも楽しんで実習にのぞんでいただけたようでした!
1日目は高校1年生、2日目は2年生、最終日は3年生の学生さんにお集まりいただきましたが、その日によってそれぞれ違った目の輝きがあったように感じます。特に3年生の方々は看護師という職業に対する志が高く、実習にのぞむ姿もさらに凜としていました!
高校生一日看護師体験をおこないました!

今回の体験を通し、看護師をはじめとした医療従事者の仕事の魅力が一人でも多くの方に伝わっていれば嬉しいです。2回目の参加も大歓迎ですので、興味を持った方は是非、今後の活動にご参加ください!

(看護学生委員会 佐藤)