医療・介護・福祉・中心市街地の活性化を担って

看護部 卒業Ⅰ年目研修「経腸栄養」

2019年7月17日
6月17日に卒後1年目4名を対象に「経腸栄養」についての研修が行われました。経腸栄養とは何か、その管理と方法、経腸ポンプの使用について学びを深めました。

高齢化に伴い摂食嚥下に問題があり、栄養管理が必要となった場合は経腸栄養が選択されます。そのため看護師は経腸栄養の管理について熟知しておかなければなりません。経腸栄養の特徴、合併症予防のための観察とケア、講義を通し初めて知ったこともあったと思います。経腸ポンプについても実際に機器に触れ、設定してみたりと実践を意識したものとなりました。今回得た知識、技術を現場でも活かし、患者様が安全、安楽に入院生活を送れるように援助してもえたらと思います。

(5F病棟 阿部)