医療・介護・福祉・中心市街地の活性化を担って

介助のコツ ~上手な身体の使い方~

2019年5月31日
4月16日に、今年度に入職した看護師3人、リハビリ技師3人、臨床工学技士1人を対象に研修が行われました。
介助のコツ ~上手な身体の使い方~
今回の研修は「ボディメカニクス」を活用し、患者様と介助者自身の身も守る移乗方法を学びました。
実技として、患者様を立たせる介助方法を研修の前後に実施しました。研修前は自信がなさそうな表情で声掛けなどにも戸惑っていましたが、研修後は原理を理解し実施することができ、研修前との違いに驚いているスタッフもいました。
患者様の介助はすぐに現場で実践できる技術のため、しっかり声かけを行い患者様の安全に配慮した介助を提供していただきたいです。

(看護部 土門)