医療・介護・福祉・中心市街地の活性化を担って

看護者の倫理綱領 Ⅱ

2019年2月28日
1月29日に、2年目研修として「看護者の倫理綱領Ⅱ」の研修が看護師7名を対象に行われました。
看護者の倫理綱領 Ⅱ

初めに1年目に聞いた看護者の倫理綱領を復習して、その後、事例について参加者の皆で考えていきました。意見を出しあい、患者自身、家族、医療者、それぞれの考え方について分析しました。
看護師が良いと思って行っている処置は、はたして患者自身が望んでいるのか?また患者・家族への情報提供は適切に行われているのか?など、各々の立場の思いに寄り添って、話し合いながら治療していく必要性を感じとることが出来ました。
倫理が侵されていると感じ取れる感性を磨き、倫理的視点から問題点を見出し、より良い看護に結びつけられることを期待します。

(5階病棟 高橋)