医療・介護・福祉・中心市街地の活性化を担って

卒Ⅱ研修 ヘンダーソンの看護論に基づく看護過程Ⅱ

2018年11月30日
10月23日に、卒Ⅱの看護師7名を対象に卒Ⅱ研修が行われ、事例を通したヘンダーソンの看護論14項目に沿って関連図を作成するグループワークを行いました。

卒Ⅱ研修 ヘンダーソンの看護論に基づく看護過程Ⅱ

昨年の卒Ⅰ研修の「情報の結びつき」について振り返りを行った上で、事例を通して関連する情報を整理、問題点を抽出し、情報を統合・アセスメントを行い、看護課題を整理しました。
これは、看護計画を立てていく上でとても大切な流れです。このグループワークを通して、受講生は自分の頭を整理しながら、お互いの情報や考えを出し合い、視点を広げ共有していました。
今後、良い看護の展開ができるよう、時々立ち止まりながら、目の前の患者さんときちんと向き合っていってほしいです。

(看護部 高橋)