医療・介護・福祉・中心市街地の活性化を担って

2018年「介護の日」

2018年11月22日
2008年に厚生労働省より11月11日を「いい日、いい日」の語呂にかけて『介護の日』と制定された事を契機に、当法人では介護職員が中心となり毎年活動を行ってきました。今年の活動の模様をお伝えします。
2018年「介護の日」
午前は、のぞみ診療所と本間病院総合窓口の前にて「介護保険制度の改善、介護従事者の処遇改善等を求める請願署名」についての署名活動を行ないました。高齢化がいっそう伸展していく中で誰でも安心して生活が出来るように私たちは積極的に署名活動を行なっており、この日も沢山の方々から足を止めてご署名頂きました。
午後からは、介護アピール活動という事で、のぼりを持ちながら酒田市内を練り歩く『介護ウォーク』を介護職員10名で行ないました。車を運転している方々からも注目頂きまして、良いアピールになったのではないかと思います。
2018年「介護の日」

福祉に対する考え方や周知を図る為にも、毎年活動を行なって行きたいと思います。

(ひだまり 三浦)