医療・介護・福祉・中心市街地の活性化を担って

地域医療Ⅰ

2018年10月15日
10月4日に、卒Ⅲ看護師4名を対象に「地域医療研修Ⅰ」が開催されました。
地域医療Ⅰ

この研修はⅠ~Ⅲに研修が分かれており、今回は訪問看護ステーションの主任が講師となり、実際に地域医療に携わっている看護師より「介護サービス」「要介護認定申請の仕方」「在宅で提供されるサービス」など、病棟からの退院調整時に必要なことを学び、一緒に考えました。
3年目の看護師も、病棟ではリーダー業務にも入り、退院調整など地域や在宅サービスにも関わる機会が増えています。目の前の患者様をどう在宅に退院させるか、病棟での役割も再確認し、必要な情報は共有しながら連携する大切さを学べる研修でした。
地域医療Ⅱでは、訪問看護と地域包括支援センター職員に同行して訪問します。実際の在宅での患者様の様子を見ることで視点が広がることを期待しています。

(看護部長室 斎藤)