医療・介護・福祉・中心市街地の活性化を担って

保健師研修を行いました

2018年10月15日
10月1日に、「感染予防対策・予防接種」について、先輩保健師が講師になり研修を行いました。
保健師研修を行いました

今回は、結核・破傷風・B型肝炎・インフルエンザに対する予防接種の目的、予防接種が必要な職業、予防接種の必要性や実施方法について学ぶこと、上記の感染症と感染性胃腸炎に対する職員の感染症対策について学ぶことを目的とした研修です。
保健師4名が参加し、感染症の症状や治療法などについても復習しながら研修を進めました。
これからの季節はインフルエンザが流行します。インフルエンザによって起きる重い合併症を防ぐためにも、予防接種を受けるようにしましょう。本間病院でも10月9日からインフルエンザ予防接種の予約が始まりました。希望される方はぜひお申し込み下さい。

(健康支援科 藤井)