医療・介護・福祉・中心市街地の活性化を担って

山形県民医連看護奨学生の集い

2018年10月15日
9月22日に、かんぽの宿酒田で看護奨学生の集いが行われました。看護奨学生8名、職員11名が参加しました。
山形県民医連看護奨学生の集い

午前中は「関連図」の学習を行いました。看護問題を明らかにでき、ケアにつなげる為に関連図は有効なので、これからの実習で役立ててほしいと思います。昼食は、芋煮やすき焼き・そば・刺身など、豪華な食事をおいしくいただきました。
そして午後からは、8月10・11日に行われた「T6ENC」の報告を聞きました。楽しかった様子を動画でも見ることができました。参加できなかった人も来年は参加し交流を深めてもらえればと思います。
最後は、先輩看護師や学生同士への質問タイムでした。ストレス発散方法や勉強方法についての質問など、たくさんの質問が出され、みんなで意見交換ができました。
今回は少人数の参加でしたが、奨学生、職員共に交流ができ、有意義な時間を過ごすことができました。

(3階病棟 市町)