医療・介護・福祉・中心市街地の活性化を担って

保健師研修

2018年10月1日
8月8日に、健康危機(ハラスメント・自殺・過労死)をテーマとし、その予防策や対応を理解することを目的として、医師を講師にむかえ研修会を開催しました。保健師3名が参加し、和やかな雰囲気での研修となりました。
保健師研修

この研修では、過労死対策のあゆみを知るとともに、これまでの過労死事件についても学びました。長時間労働が続くと心身ともに健康障害が出てくるので、そのような働き方にならないよう事業所も労働者も気をつけなければいけません。そして、私たち保健師はそのような知識を事業所や労働者へ伝えながら支援することが必要だと感じました。
この研修で学んだ知識を活かし、働きやすい環境づくりや働き続けるための健康管理をしていきたいです。

(健康支援科 岡田)