医療・介護・福祉・中心市街地の活性化を担って

卒Ⅱ研修 災害看護

2018年9月6日
7月23日(月)に、2年目の看護師7名と介護職、臨床工学士の計10名を対象に災害看護の研修が行われました。
卒Ⅱ研修 災害看護

災害看護は3年目まで行う研修ですが、毎回、災害現場における災害対応の7つの原則の「CSCATTT」を基本に研修を組み立てています。2年目看護師は既に夜勤にも入っているため、特に人手が少ない夜勤帯は自ら考え率先して患者誘導する必要があります。
今回は実際に病棟内で火災が発生した場合を想定して訓練しました。より多くの人命を救出するために、日々どのような状況下でも動けるためのイメージトレーニングも行いながら業務する大切さを改めて実感できる研修となりました。

(看護部長室 齋藤)