医療・介護・福祉・中心市街地の活性化を担って

看護実習(ハートフルナーシング)が開催されました

2018年8月23日
8月9日(木)に、当法人の看護奨学生を対象とした看護実習【ハートフルナーシング】が行われました。
看護実習(ハートフルナーシング)が開催されました

今年度新たに奨学生となった6名も加わり計9名の参加となりました。この企画は年2回夏休み・春休み期間中に行われます。法人内に病院・老健施設・訪問看護があるメリットを活かして幅広い職場で看護体験ができ、学校の予習・復習に役立ててもらっています。
アイスブレイクで緊張がほどけた後、担当看護師と打ち合わせし各々実習目標を立てて実習に臨みました。初めての実習を終えた1年生からは、「学校で習っていないことを事前に勉強できてよかった」、「現場で働く看護師の仕事や患者さんへの接し方を見て自分も将来こうなりたいという気持ちになった」などの感想が聞かれました。

(総務課 根本)