医療・介護・福祉・中心市街地の活性化を担って

看護部卒Ⅰ研修「摂食機能療法」

2018年7月21日
4月18日に、看護部卒Ⅰ研修「摂食機能療法」研修がありました。看護師6名、介護士2名参加で行われました。
看護部卒Ⅰ研修「摂食機能療法」

リハビリ科の言語聴覚士より講師をして頂き、嚥下障害の基礎と治療、摂食嚥下機能療法について学びました。嚥下障害のある患者様は、水分にトロミをつけて摂取しています。当院では、トロミの粘度を1倍、2倍、3倍と表記しています。今回の研修では、正しいトロミの付け方を実践し、自分たちで作ったトロミ茶を、リクライニング車椅子に乗り受講者同士の介助で摂取してみました。
演習したことで、患者様の目線に立つことができたと思います。安全、安心の食事介助を提供できるように今日の学びを活かしてもらいたいと思います。

(3階病棟 市町)