医療・介護・福祉・中心市街地の活性化を担って

看護部 卒Ⅰ研修

2018年7月21日
4月4日午後に、「電子カルテ・オーダリングシステム」「支援システム」について研修が行われました。4月から入職した8名の看護師・臨床工学士が参加しました。
看護部 卒Ⅰ研修

電子カルテの注意事項を聞いた後、実際に電子カルテを操作しながら講義を受けました。
これから、臨床現場で活用し電子カルテに慣れていくことと思います。看護支援システムはバイタルサインや看護記録を入力するシステムです。電子カルテ、看護支援システムどちらも、患者さんの情報を管理する大切なカルテになるので、個人情報等の管理含め本日の学びを実践していってもらいたいです。

(3階病棟 市町)