医療・介護・福祉・中心市街地の活性化を担って

看護部卒Ⅰ研修「経腸栄養」

2018年7月15日
6月4日に、看護部卒Ⅰ研修「経腸栄養」の研修が行われ、今年入職した看護師6名が参加しました。
看護部卒Ⅰ研修「経腸栄養」

経腸栄養とは、口から食事が取れない患者さんに対し、管を入れて栄養を補給する方法です。
はじめに、経腸の種類や管理方法などについて学習しました。種類に合わせた管理方法があり、利点や欠点もあります。経腸栄養の患者さんに関わる時に、正しい管理方法で行うことができるよう、真剣に研修を受けていました。
また、経腸ポンプと言って、一定の速度で栄養を入れる事ができる機械の操作方法も学び、実際に操作していました。
機械の操作方法を含め、管の管理方法の知識や技術をしっかりと身につけてほしいと思います。

(5階病棟 土田)