医療・介護・福祉・中心市街地の活性化を担って

通所リハビリテーション節分行事 みんなに福が来ますように・・・

2018年3月2日
2月1日~7日にかけて、通所リハビリテーションにて節分行事を行いました。
通所リハビリテーション節分行事 みんなに福が来ますように・・・
皆さんで歌った後、「鬼のパンツ」を椅子に座った状態で踊りました。軽快な音楽に合わせての振り付けは、頭では分かっているものの間違ってしまい、最後の「パンツー!」でピースサインが揃うと「できたぁ~!」と拍手。童心に戻って皆が笑顔になりました。 ゲームは当デイケアのオリジナルで、グッズも職員のお手製です。皆さん、どのゲームも鬼退治に真剣に楽しまれていました。
通所リハビリテーション節分行事 みんなに福が来ますように・・・

そしてメインイベント!!赤鬼と青鬼の登場です。豆に見立てた玉が、鬼を目がけて一斉に放たれました。鬼が「参った!」と降参するまで玉は雨あられの如く飛び交い続けました。鬼を退治しようと玉を投げる利用者さんの表情は、笑顔や本気の戦いの眼差しだったり。そんな姿に退治される鬼も笑顔で退散し、玉を投げた皆は「体あっちえぐなたぁ」と皆に笑顔の福が来たようでした。

(通所リハビリテーション 佐藤)