医療・介護・福祉・中心市街地の活性化を担って

のぞみ診療所

この地域に長年住まわれ、在宅で療養されている高齢者の医療だけにとどまらず、福祉や暮らしのすべてを受け止め、安心して暮らしていただけるような支援活動をめざしています。
2019年3月31日をもちまして、のぞみ診療所でのすべての診療を本間病院に移行いたしました。
のぞみ診療所
のぞみ診療所では、長期の療養が必要な患者様に対して、医師・看護師・薬剤師・管理栄養士・検査技師・リハビリ技師・事務職がチームとして、療養のサポートにこれまで以上の取組みをすすめていきます。
 今回の新築移転にともない、これまで本間病院での外来機能を再編し、のぞみ診療所での診療単位を増加することとしました。その結果、午後の外来は夕方6時までの受付となりました。
 また、本間病院と同様にオーダーリングシステムを導入し、待ち時間の短縮をすすめます。
 施設面では、「中町サンタウン」第一ビル内にできた立体駐車場を利用し、外に出ないでエレベータで診療所入り口までくることができ、お車を利用される方には便利になりました。酒田市の「るんるんバス」の停留所も、同ビルにあらたに設置されました。

2019年3月31日をもちまして、のぞみ診療所でのすべての診療を 本間病院に移行いたしました。